遊休農地で下栗いもを栽培しよう!by下栗応援団(3/24)

みんなで協力、協力!少し前の話題です。3月24日(日)、下栗の地域活動を応援していただいている下栗応援団の皆さんの手で、下栗いもの植え付け作業が行なわれました。この事業は、遊休農地の解消と下栗の原風景を残すためにスタートし、今年で4年目を迎えます。参加グループは、最初2組でしたが、徐々に増え、今では13組のグループが思い思いに作業に励んでくれています。先輩応援団が、新規団員に作業のレクチャーをする場面も見られ、応援団同士の交流も深まっています。今年は、飯田市の補助を受け、管理機を2台購入でき、作業効率も向上。早速、参加者も操作方法を習得し、使用していました。傾斜畑に苦労しながらも順調に植え付けが終了しました。順調に育てば7月下旬に収穫、その後はそばを栽培します。応援団入団希望の皆さんはトップページ下欄に入会方法が掲載してありますので、ご覧ください。

コメント停止中