「霜月祭り」終わりました..........ziizi

2018.12.14(金)

「拾五社大明神」の例大(霜月祭り)が無事に終わりました。大祭そのものは12月12日の宵祭りから始まり13日の7時から翌14日の5時までの長丁場なので執行を預かる自治会役員達は著しい体力と神経を消耗します。けれども、この祭りを支えてくれる里の長老、若い世代とその仲間達、外からの里の応援団のおかげで今年の祭り無事に終了しました。

dsc_0285.JPG

00230001.JPG

里の2歳児が祭りの後継者にデビュー。見事に大役をこなしました。

dsc_02951.JPG

14日朝、聖岳は雪に覆われ いつもの冬の始まりです。

p1090477.JPG

祭りの賄いのお手伝い、片付けのお手伝いを荷ってくれた「大ナゴヤ大学の皆さん」、「北原さんと仲間達」の方々には重ねて感謝です。ありがとうございました。翌日の片付けは最後の体力を奪う作業なので、本当にありがとう。

コメント停止中