雪は降るけれど............ziizi

1月になってから、粉雪が舞う日、積雪があった日を数えると8日。それでも乾いた地面は全く湿らない。31日の雪は里や周囲を真っ白に覆ったけれども翌日にはすっかり消えました。沢の水は枯れてきていて水不足ってことになるのかな?

p1090512.JPG

p1090514.JPG

屋敷集落からは、池口岳(右奥)と加々森山(中央)が真っ白になって朝日を浴びて輝いていました。

p1090515.JPG

一方で、すぐ雪が融けるので山の仕事ははかどります。寒さの対策さえすれば、午後4時までは山に入っていられます。だから、長年、放置されていた 周囲の草を刈ります。山の中には、葛葉の蔓が縦横に走り、小竹が侵入し、野バラが行く手を阻みます。落ち葉とイガを大量に落とす自生の山栗をこの機会に伐採します。太い幹は長さを2~4mに切って四つ割りにして斜面の土留め用の寄せ材にします。ナラの幼木は残してきのこ用木に育てましょう。

コメント停止中