祝!令和元年 里の新商品を記念販売!!(5/1 kazu) 

令和元年を迎え、里でこれまで極秘(笑)で進めてきた新商品を販売することになりました。

effectplus_20190504_101624cleaned_s1.jpg

商品名は 「弘法稗おひやしクッキー」 といいます。

その昔、弘法様が伝えたという稗は、里の急斜面の畑のあぜ道に栽培されていました。

粉にしてお湯で混ぜて食べる「たてこ」という郷土食として、先人達の胃袋を満たしてきた貴重な食糧でもあり、想い出の食べ物でしたが、最近ではほとんど作られなくなっていたところを、復活させて新しい商品を作ろうと取り組んできていました。

dsc01193_s1.jpg

弘法稗の商品開発については里の若手に託され、2年程前から試食や検討を進めてきましたが、まずは「弘法稗」の認知度を広めようということでクッキーに決まりました。

ラベルデザインは、里出身で現在は浜松の芸術大学に通うasaさん(19才)が担当し、クッキーの開発は里のイベントのコーヒー屋さんでお馴染みのsadaさんが協力してくれました。地区内外の里の若手が協力して考えた里の新商品第1弾は、「はんば亭」さんで先行販売してもらっています。ぜひ皆さんにも里の伝統を味わっていただけたらと思います。 

コメント停止中