第23回下栗ふれあい祭り開催します。

2019.1029(火)雨でした。

里は台風の被害もなく穏やかでした。ただ、気温が高めで紅葉は遅れ気味。そんな中、23回目の「下栗ふれあい祭り」を来たる11月3日(日)9時から高原ロッジ下栗の横のグランドで開催します。(はんば亭の横)

☟画像をクリックしてみてください。

epson004.JPG

どうやら天気は安定しそう。

美味いもんのテントや野菜などの販売あります。参加型のゲーム(縄ないバトルやゲートボーリング=里のお爺やお婆に挑戦して景品ゲット)や森林インストラクターによる山の資材(ドングリや木の枝など)でのモノづくり、万華鏡の制作など楽しめます。

郷土の芸能を伝承する「遠山中学校」の生徒さんの霜月祭りの舞の披露。飯田市の吹奏楽団「アンサンブル・ヴィルトォーゾ吹奏楽団」の演奏も楽しんでください。諏訪から駆けつけてくれる「ドントウォーリーズ」のステージ、〆は民俗芸能を芸術に引き上げた「和力」を主宰する「加藤木 朗」さんのパフォーマンス。めでたい演目はさすがのプロ。ご堪能ください。餅投げやジンギスカン焼肉の慰労会など日が暮れるまで楽しんでください。

あか抜けてはいないけど、手づくりのイベント。こんな小さな山奥の集落で 23回もやってるんです。というわけで、みんな来て楽しんでください。

遅ればせながらの里からの広報でした。

コメント停止中