秋の白い花が咲いてます。

2017.9.8(金)

朝、出勤途中の土手に白い花。撮りました。どうやら、白花の「ツリガネニンジン」かな?。

p1080201.JPG

去年の親戚の茶摘みの時(5月の下旬)に咲いていた「コバンソウ 」。母さんが種を採っておいてくれ、蒔いたけど細長い葉が群生してちっとも花が咲かない。これは単なる雑草かなと思っていたらなんと小判がなりました。みすぼらしい小判。どうも、栽培者の財力に比例するようですよ。

p1080203.JPG

先日の「kazu」の報告にあったとおり、今、蕎麦の花が咲いています。昨年と違う事。蜜蜂が少し戻ってきましたよ。ブンブンと良い羽音が聞こえます。画はziiziの畑。

p1080205.JPG

9月24日は「11回目のチャレンジマラニック」 。先日、コースが発表されました。今年も、里の「下栗古道」がコースに設定されています。整備は完了。9/8には点検。いつでもOKですよ。

山道への入口。 ↓

p1080211.JPG

林内の道。↓

p1080210.JPG

ここから「急なS字の下り坂」になるので、転倒注意。

p1080209.JPG

暦では9~11月 が秋。なので秋バージョンに変えました。。

漬物いただきました。................ ziizi

9/6

「み〇こたん」から美味しい茄子の漬物いただきました。いつもありがとうです。

p10801952.JPG

今回は、特に塩加減がバッチシ見た目もよろしくて、美味~~~~い‼。

そして、その日はS母ちゃんから「白瓜の粕漬け」をいただきました。

p10801981.JPG

これまた、歯ごたえ、味、絶品です。「し・あ・わ・せ」です。

そして、朝の一コマ。今年は、「ナナフシ」が目立ちます。彼らは動作が遅くて弱弱しい動きなので、助けてあげようとつまんだら足がもげ、触覚らしきものがもげてかえって迷惑をかけた。そっとしておいた方が良いのだ。

dscf77811.JPG

再び山へ②   ziizi

 8/23.24 の続き

8/23の夕方は晴れていて静岡県(愛知県?)の夜景が見えました。翌日はヘリコプターでの作業用の荷揚げが予定されてたのだけれど、ヘリの駐在地が大雨で離陸できないとの事。天候の回復を待って午前中に判断とのリーダー。朝8時から11時30分まで出来る限りの撤去作業をしました。飲料水が少なくなってきたので我慢しながらの作業です。 ここまで来たのだから花を見ることも撮ることもしなければ。

cimg3452.JPG

タイツリオウギも、

cimg3449.JPG

タカネナデシコやトリカブトのも鮮やかに。合間に、イブキジャコウソウ、タカネコウリンカなどの花が。

cimg3453.JPG

cimg3462.JPG

今日はヘリが飛べないと。リーダーの適切な判断で、即、下山の決定。帰りは笠松の尾根を急降下。ハイマツの藪漕ぎを抜け、急こう配の斜面をクリアすればシラビソの森をひたすら下ります。苔に覆われた道を下り思わず両手を広げて「苔の道~」って数十メートル走ってしまいました。どこかで見た?あの百名山一筆書きの田中陽樹さんのまねをして見たんです。....................そう、おバカさんな爺さんなのです。

「人生下り坂最高」!!。下り坂は最も得意とする分野。このフレーズもBS3 NHKの火野正平さんの自転車の番組からパクッています。だから、登ることは苦手で同行者に大変な迷惑をかけています。

南アルプスの 楽しみの一つは苔の森です。展望がない分、花や苔を愛でます。倒木や岩や苔で造る造形を発見しながら。

cimg3467.JPG

この中に妖精がいればねって。パシャリ。フワフワの苔、気持ちいいんですよ。cimg34651.JPG

再び山へ①    ziizi

8/23.24

山の者たち、再び山へ。先月の下見(調査)の結果を受けて再び山(南アルプス兎岳)へ。ヘリの荷揚げに備えて荷受けのために先発隊が3名。今回は聖岳経由で兎岳へ。道中の美しい景色の誘惑にかられての遠回りのコース設定。幸いにも天気に恵まれて12時間の歩き詰めのロングコースをクリア。若い人達にこんな無茶な設定をしてはいけなかったと猛省。ガスで真っ白な小聖岳での記録。

cimg3421.JPG

100名山「赤石岳」は悠然とそびえていました。

cimg3441.JPG

兎岳山頂では雷鳥が迎えてくれました。

dscf7774.JPG

盆の行事終了................ziizi

今年も無事に盆の行事が終わりました。ほっとしてます。

お施餓鬼から始まり、新盆のお見舞い、お念仏、14日の夜は、恒例の里の夏まつりがあってね、15回目でした。ミニコンサート、日本一小さな花火大会、流しソーメンをやって盆踊りで〆でした。

dsc_1065.JPG

dscf3363.JPG

そして今日15日は拾五社大明神の式例の祭り、続いて掛踊りが奉納されました。

dscf3380.JPG

そして、夏の花が咲いています。レンゲショウマです。

dscf3353.JPG

ブラックベリーも豊作で、ジャムになりました。

dscf3354.JPG

それとね。珍しい、遠山川の取水堰堤に「カルガモ親子」がいました。流木で休憩中です。どこかで子育てしていたのですね。

dscf3358.JPG