下栗自治会活動の様子(4~8月)

ご挨拶が遅くなりましたが、4月から自治会役員の改選が行われ、新体制で自治会活動がスタートしています。
まずは、8月の長雨で被害にあわれた地域の皆様にお見舞いを申し上げます。里はおかげ様で今夏の長雨での大きな被害等はありませんでしたが、新型コロナ対策のため自治会活動や行事に制限や自粛があり、里を応援してくださる皆様にも里の来訪をご案内できる情報発信が思うようにできません。ziiziさんが孤軍奮闘してくださっていますが、頼りきりではいけませんので今回は事後報告となりますが、この4ヶ月の自治会活動をお知らせします。

4月18日(日)花いっぱい運動

5月30日(日)ごみゼロ運動

6月5日(土)土砂防災訓練

7月25日(日)地区草刈り作業
rimg4000_r.jpg

ビューポイントの遊歩道の補修
p7254026.jpg

8月14日 コロナ退散 日本一小さな花火大会【下栗分館企画】(雨天のため中止) ※恒例の夏祭りは今年度も中止

8月15日 かけ踊りは(新型コロナのレベル4引き上げにより)神事のみ実施となりました。

8月20日には飯田市の新型コロナのレベルが5に引き上げられました。9月5日に予定されていた地震防災訓練も中止が決定しました。
まだ、もう少し我慢の時期は続くかもしれませんが、自治会活動や農作業や式例の祭りなど、みんな出来ることで頑張っています。里を応援してくださっている皆さんとなかなかお会いすることができませんが、その日を楽しみにお互いに元気で過ごしましょう。

line_274982097794945.jpg
雨の合間の前が岩ビューポイントへのお散歩で、里を眺めながらじーじとばーばに手を振っています。(kazu)

下栗ふれあい祭り中止のお知らせ.............

毎年11月の第1日曜日に開催している「下栗ふれあい祭り」は、新型コロナウィルス感染防止のため今年は中止することとなりました。楽しみにお待ちいただいていた皆さまには心よりお詫び申し上げるとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。今回の事態の一日も早い終息と皆様のご健康をお祈り申し上げます。

今年の掛け踊り、夏まつりは中止。........ziizi

2020.7.28(火)

苦渋の選択となりました。里の夏の行事二つ。日本一小さな花火大会と銘うって帰省の人達と来訪者と楽しい一夜を過ごしてきました究極の三密のミニミニイベントは今夏は中止と決定。翌日の「かけ踊り奉納」も三密の対策はできず中止としました。せめて「コロナウイルス」退散を祈願しようと思います。戦争中にいったん途絶えた掛踊りも先輩方の尽力で復活し、今日まで受け継いできましたが今年は一旦途絶えます‥‥‥‥‥‥‥。今は耐える時と決めました。が、必ず復活します。

img_0924e7a88be9878ee381aee5b4a9e890bd.JPG

程野地籍で通行止めになっていた国道152号は明日の朝、開通の見込みとか。飯田中心地へ出るのに天龍村、阿南町まわりで2倍の時間がかかりました。幸い、大病の人はなかったと思われますのでやれやれ。。

隣の南信濃和田の中心にある「中橋」が落橋。復旧の見込みは立っていません。狭く、車のすれ違いも出来ない 古い橋だったけれど、通れなくなるととっても不便です。すぐ目の前に見えているのに行けないのでから。

img_0933e4b8ade6a98b1.JPG

集落内の草刈り作業をします。.........

7/28(日)7:30〜恒例の集落内の草刈り作業をします。飯田市では7/7に一斉に行われますが当集落では盆に近くなってから行います。盆にきれいな環境をと遅くします。ススキなどは盆前に叩いておけば来年は弱ると先輩の経験値からも考慮され。作業終了後は遠山ジンギスの焼肉で恒例の慰労会をします。

img_0072.JPG

やっと、山百合咲きました。

img_0073.JPG

茶の整枝作業もこれまた、やっと終了。

img_0074.JPG

今日あたり長かった梅雨があけそうです。暑い夏が来ますね。熱中症に注意して農作業に、山の作業に励むことにしましょう。

花いっぱい運動で里をきれいに。

4月21日(日)午前8時から交流会館へ集合です。

今年は、花桃を20本、エドヒガン桜 を10本を植えます。そして、今までの木々の手入れ、施肥などの作業を行ないます。

終了後は恒例の「お花見 」をします。焼肉で楽しくやりましょう。この日からは農作業、山の仕事に勤しんで美しい里の景観を守っていきます。「生涯、現役で暮らす下栗の里」ですから。