下栗の茶摘み始まる

 国内で最高地点での茶とされる、下栗の茶摘みが始まりました。日本での標高1000m付近で収穫するお茶と言えば、少なくとも北半球で最高のHighland Tea?ではないでしょうか。高冷地の茶の大敵は遅霜。でも今年は幸い暖かい日が続き、例年になく成育が進んでいます。
chito

dscf1940.jpg

丁寧に手摘みで最高のお茶を

dscf19311.jpg

         よく伸びています

dscf1927.jpg

油断大敵 5/21早朝の雨が山では雪でした。今シーズン最後の冠雪かな?