五月晴れ ? の下栗ちょっと静か

 西日本が梅雨入りした6月4日の下栗、古い暦で言えば「サツキ」晴れとでも言うのでしょうか。すっかり晴れ上がって、乾燥して遠くまでよく見えます。岳(下栗では赤石の連山をそう呼びます)の残雪もわずかになってきました。絶好のロケーションですが、天気を気遣ってかお客様はまばらです。以前「荒廃農地に花を」と種まきをした畑の《黄からし》が咲きました。同時に蒔いたアンジェリアはまだ咲きませんが、元気に育っています。ただ何故かムラがあって、発芽しない所があちこち、何らかの対策が必要です。皆さん応援おねがいします。chito

dscf1990.jpg

        こんないい天気めったにない

dscf1988.jpg

        咲きました

dscf1989.jpg