7/9 変わった木。(ziizi)

 里のところどころに植わっている、チョッと変わった針葉樹。屋敷のKおじさんにいつごろ植えたか聞いたら35〜40年前くらいらしい。長野県林業公社が分収林に植栽したものの撥ね出しものらしい。調べてみたら「ドイツトウヒ」ヨーロッパ原産で東北、北海道などに人工林があるらしい。排気ガスや酸性雨に弱いとの事。すくすくと育っていることは里の環境はGOODの証。

s-dscf10912.jpg

朝、Tさんから☎。鹿を捕獲したとのことで、午前中に仕事を済ませて駆けつけてパシャリ。親子でしょうか?2頭が罠に掛かりました。このところTさん絶好調。暫くの間、鼻が高々でしょう。

s-dscf10991.jpgs-dscf1095.jpg

雨の止んだちょっとした隙にあらわれた熊伏山。向う側は浜松市。霧の下には旧木澤村と旧南信濃村があるんだけれど今日は霧の中。尾根にオオボツ(屋号)の一軒家が見えている。今日で雨の日が連続9日め。

s-dscf1090.jpg