冬の空を見上げて    ziizi    

 2016.1.10(日)晴れ 朝、久しぶりに寒さを本格的に体感。

昨日の朝方、南東の方角に 明けの明星(金星と)土星が並んで見えるというのでいつもよりチョビッとだけ早起き。朝日が上がる黒薙山の方向です。大きいほうが金星、下に寄り添うのが土星です。早速シャッターを押すが 望遠はピントが安定せずにバカチョンカメラではこれが精いっぱい。 でも、嬉しい。

s-dscf1993.jpg

昨年の 油井さんの宇宙ステーション以来、夜空を見上げる機会が増しました。今日も、キンと冷えて澄み切った空に満天の星、月なし。