里の夏まつり

2016.8.14(日)晴れ

「第14回下栗の里 夏まつり」が無事に終了しました。天気、心配だったけれど開催中はOKでした。ま、晴れ男2人がいるから無用な心配でしたけどね。

19:00からミニコンサート。山梨から来てくれる「ピミエンタ」 の演奏は、いつも思う事。里にピッタリのアンデス音楽。自分の担当部署の仕事に追われて画が撮れなかったのでごめんなさい。コンサートの後は恒例の「流しソーメン」。楽しんでいただけましたでしょうか?続いて「日本一小規模な打上げ花火大会」です。目の前に上がる十数発の単発花火を愛でます。s-dsc_0513.jpg

花火師は里の若者。一人で花火の選定・購入・打上げとこなします。これまた大変な仕事。上段の開場では生ビール飲んで盛りあっがているのにひたすら打ち上げに没頭します。ご苦労さま。この催しを支えてくれる里の皆さん、たまたま来て賛同してくれた来訪者の皆さんからの「ご寄付」に感謝して「はんば亭」の掲示版にメッセージとご芳名を掲げました。今年は願い事多くいただきましたので、この画を里の十五社大明神に奉納します。

s-dscf24441.jpg

花火の後は、地唄で盆踊りをしました。

s-dscf24451.jpg