薬草の出荷始まりました。   ziizi

 春からコツコツと採取、乾燥してきた薬草の出荷が始まりました。手前の袋は、ヨモギ、カラマツソウ、ゲンノショウコ、桑の葉でしょうか?奥の束は延命草(ヒキオコシ)。いつもながらの丁寧な仕事です。

dscf2749-11.jpg

他には、オオバコ、ドクダミ、目薬の木、ツユクサ10数種類以上が採取されます。ziizの採取量では、孫へのお年玉になればいいなあの程度ですが。日本産だからもう少し高くても良いのにって思います。

里の最奥の大野集落のカエデも紅葉しています。

dscf2756-11.jpg

今頃になって、ナメコが出てきました。今年の天候不順のせいですね。味噌汁と大根おろしでいただきました。メインディッシュは下栗芋コロッケです。粗食ですが、アルコール漬けの体には良いのかもしれませんね。

今週末頃からになるでしょうか。当ブログの容量が倍になります。先日GOサインをいただきました。現在の50MBから100MBになる手続きします。過去の記事を削除しながら容量を確保してきた作業がいくらか軽減され4〜5年くらい保存出来ます。過去のこと、里の日記として 結構役に立つので英断に感謝です。chitoさんKazuさん遠慮なく、面白記事どんどん上げてください。