2017年明けましておめでとうございます。

1/3(火)                        ziizi

新年明けましておめでとうございます。里の年末年始は天候に恵まれて穏やかにすごすことが出来ました。いつものように隣組合毎や常会で元旦の午後から新年会が行われました。新年会に向かう前に集落の神社に昨年の御礼と今年の平穏を祈願してから会場の集会所へ向かいます。新年会では一堂に会して新年の挨拶をかわし、今年の役員などを決め、祝宴となります。肴は各戸、一重持参で飲んべえ不在の我が組合はお酒は1升で済みます。なんと安上がりでしょう。でもちゃんとそれなりに酔ってね、「祝い唄」を唄って盛り上がります。

dscf2863.JPG

↑ 終了近くになって記念のパチリを撮りました。

dscf2864.JPG

↑ 初日の出は、目の前の山、ダイヤモンド 黒薙山(くろなぎ)です。

さて、年越と正月には蕎麦を食べなければね。自治会で里に装備してくれた共同利用の脱穀機、唐箕、石抜き機、粉ひき機を駆使して 調製した下栗蕎麦を孫と打ちました。

dscf2865.JPG

14834424324291.jpg

そして、いただきま~す。カメラ写りは黒いけど実物はもっと白いですよ。これは主(あるじ)と同じと思うのだけれど。水回しの時の香りと色は抜群でした。孫もすげーって感動してました。( 本物は強いぞ )

1483442344945.jpg

dscf28761.JPG

蕎麦はもちろん、今年は辛味大根も作ったから薬味もシンプルながら充実。このあとは、カツオを釣って昆布を獲らしてもらえば完璧かな~って思うけどそれぞれの調製の腕もあるから、プロに任した方が良いと思い直しました。

dscf2869.JPG

↑ いただいた銘酒の数々。美味しくいただきました。 他にも、ビールや焼酎、ウイスキーも、ああ幸せ。